やまのこオレンジ | 岡山のとあるお山のワンコの様子や仔犬の里親募集などについて綴っています



ミニちゃんと永遠のお別れ

ミニが亡くなった3月7日

ミニの体を綺麗にして お布団をかけて お線香に火をつけて、、、とバタバタとした一日でした。



私事ですが
午前 一番の仕事が大掛かりで 昼食も 急いで口に入れ 直ぐに仕事に掛かり やっと時間が取れたのが 葬儀社の車のお迎えが着く40分前でした。

ミニと一緒に時間を過ごしたいと思って急いで働いたのに なんで?
どーして?
もっと もっと一緒に居たかったのに、、、
ミニと もっとお話ししたかったのに、、、
最後ぐらい どうしてゆっくりと過ごせないの?

時間は止まってくれず 葬儀社の車がお迎えに来てしまいました。
ミニちゃんのお別れの時間がとうとう、、、

最後にミニにしてあげる事が万全にしてあげられなかった

ミニの訃報を知り 友達が駆け付けてくれました。

職場から火葬場まで行く途中お願いをしました。
ミニが居た山!
ミニが生まれて育った山を通ってくれませんか?
そこで 止まってミニにお別れをさせてやりたいんです。
気持ちよく いいですよ!
と言って下さいました。

山に着き車の戸を開けてくれました。
ミニはお別れが言えたかな?
やまの神様とお話し出来たかな?
やまのこ達に 先に行っとくよ~
またね~って お話し出来たかな?

ここはミニがいつも休んでいた場所


ミニちゃんが生まれて育ったこの山はトコちゃんとミニちゃんで守られていました。
私もたくさん思い出があります。
語りきれないほど たくさん、、、
写真も動画もたくさん、、、

私の一番好きなミニちゃん



火葬場に付いて
顔が埋る程 たくさんのおやつとフード、パンを置いてあげました。
そして ミニの体に身を寄せ抱きしめました。
やまのこ達の事は心配しなくていいからね!
大丈夫よ~
ミニの子供達も みんな幸せになってるからね!
そして これを持って行ってね!
と 私の爪をミニに渡しました。

友達は 今度生まれ変わったら やまのこではなく 絶対に家においで!
と約束をしてくれました(ありがとう)

そして 何度も何度も ありがとう、ありがとうと祈り点火で永遠のお別れになりました。

火葬中に 業者さんと やまのこ達の話しをしながら待ちました。



チャオは車の中で待っていました。
いつもなら人気がなければ 吠える事はないのに 火葬中になると ずっと吠えていました。
気が付けば 約1時間経っても吠えるチャオ!
あまりにも止まないので 側に行くと いつもと違う顔でした。
チャオは何かを感じたのかな?
ミニと話をしたのかな?
陳情じゃない顔をしていました。

時間が経ち 本来ならもう火葬できていてもいいのに まだ終わらない!
燃えにくい部分があるのかな?
大型犬でもそろそろ終わっていてもいい時間帯ですよ~
と業者の方が教えて下さいました。

腹水で燃えにくいのでしょうか?
と訪ねると
腹水だと途中で破裂するそうです。
きっと何かあるんだね~
と話されてました。

それでもまだ終わらず 更に15分程でしょうか 時間が経ち火葬が終わりました。

ミニは小さな、小さな骨だけになり骨の一つ一つの説明をしてくれました。
頭、のど、歯、肩、腕、爪、背骨、あばら、骨盤、尻尾、、、
骨壺に入るだけたくさん拾ってあげました。
どれも細く、小さい骨、、、
命は本当にはかないものです、、、

最後に骨壺をしっかり抱きしめて お別れ、、、

そして 話をして下さっていた燃えにくい部分、、、
それは 背骨にガッツリと食い込んだ黒い灰!
こぶしが二つ並ぶように大きい黒い灰がありました。
恐らく癌です。



大きな大きな癌がミニの死を早めたのかもしれません。

フィラリアで腹水だと思っていましたが 癌と腹水とでお腹が破裂しそうなほど大きくなっていたようです。
恐らく手遅れだったでしょう
こんなになるまで 頑張っていたのだと思うと愛おしく ミニの頑張れない!の日曜日の言葉は本当に限界だったと思いました。

痛かっただろうに!
何度も激痛がはしった事だと思います。
私にはミニのような痛さには耐えられないと思います

今思えば 去年夏に激やせしていたミニの姿を思い出しました。
よく頑張ったね~ ミニ!



友達と話をしました。
私達が逝くときには やまのこ達がみんな揃って待っててくれたらいいね~🎵
もちろん チャオもね!(笑)
私達は 涙しながら笑って その時の様子を想像しながら語りました。

そしてミニちゃんはトコと会えたかな?今頃一緒に遊んでいるかも、、、
体も綺麗になり元気になったかな?



ミニの為にと ご支援も頂きましたが 医療費として使ってあげる事が出来ず 期待に応える事ができませんでした。
本当に申し訳ありませんでした。

こんなにミニの事を思って頂いていたのかと思うと やはり悔しくて悔しくてなりません。
そしてある意味、ミニにとって 名誉な事です。
天国で誇り高く迎えてくださっていると思います。
心から 厚くお礼を申し上げます。
また 私への気づかいにも たくさんの方からメッセージ等頂きました。
ありがとうございます。

これからもやまのこ達が幸せに過ごせる場所を求めて頑張ってまいります。

3月には供養祭があります。
再び会えるのを楽しみにしています。

ミニへのお心遣い 心からありがとうございました🙇

Category : 訃報、供養祭
Posted by 取締役代表チャオ on  | 

ミニちゃん ありがとう (訃報)

やまのこ ミニが今朝 亡くなりました。

保護をして 翌日に病院へ向かいましたが先生の多忙のご都合により 今日検査をする予定でしたが 私の力不足でなくなってしまいました。

もっと早く保護していれば もっと早く気づいて保護できていれば 、、、
と悔しくて、悔しくてなりません。

皆様にも ミニへのご支援、励まし等 多数の方から声をかけて頂きました。
絶対に治してみせる!
絶対に元気にする!
と思っていたのに、、、


ミニは私を頼って捕まってくれたのだと思います。
ミニに申し訳ない。
本当にごめんね~

保護して トイレを一度もせず
昨日初めての トイレをしていたのですが 横たわったままのトイレだったので ケージの中と体が酷く汚れてしまってて1時間掛けてお掃除をしました。

腹水で30キロ近くある体を 動かしながら 「ごめんね~」 と話し掛けながら体をさすりミニとお話しをしました。

ミニちゃん!
体が汚れたね~
大丈夫よ~
綺麗にしようね!
ミニちゃんは可愛いから 綺麗にしたら もっと可愛くなるよ~❤
明日 病院だからね!
たくさん検査になるかな?
もう少し頑張ろうね!
山ではよく頑張ったから 頑張れるでしょ~
え?がんばれない?
がんばれないの~?
大丈夫!
ミニは次なるボスの存在でしょ~
頑張れる!
頑張って!
やまでがんばりすぎて もうがんばれない? なんて言わないで~
くろ子も頑張ったんだよ~
一緒に頑張ろう~
明日 一緒に病院へいこうね!
そして幸せになろうね!
ご飯も美味しいね~

と私の手のひらの中の ご飯を頬張るようにして食べてくれていました。

もしかして 本当にミニの声が聞こえてたのかな?
だとしたら 私は本当に気づいてやれなかった!
無念で悔しくて情けなくて、、、

ミニを助けるつもりが 命を縮めたのかもしれない。
私の活動は自己満足に過ぎないのでしょうか?

ミニを助けられなかったこと
ミニの本当の幸せは やまのことして 誰の目にもふれずひっそりと逝きたかったのかな?

いろんな事を思ってしまいます。

皆さまの期待にこたえる事が出来ず 申し訳ありませんでした。
ミニへの ご支援は止めさせて頂きます。

これまで ミニの為に尽くして頂いた多数の皆さまに
感謝のお礼を言っても足りないほど心配して頂きました。
心から、心から、、、深く深く御礼申し上げます。
ありがとうございました
m(__)mm(__)mm(__)m

ミニは今日 私の手の届かない所へ旅立ちます。
トコが迎えに来てくれるはずです。

ミニもトコも仲良し姉妹なので 楽しく遊ぶと思っています。

トコちゃん ミニをお願いね~
ミニちゃん!
辛い思いをさせて ごめんね~
最後まで寂しく逝かせてしまったね!
本当にごめんね~
ミニの笑顔は絶対に忘れない!!
今まで 山での生活 ご苦労さまでした。
ミニの犬生 天晴れ!!
見事だったよ~
私のわがままに 付き合ってくれてありがとう❤
ほんとに、ほんとに、ありがとう
大好きよ ミニ!

いつか会いにいくからね!
ちょっとだけ トコと遊んで 待っててね~

最後のいつも 私が帰る時の言葉、、、
じゃーね~
帰るよ~
また、 あしたね~
バイバーイ!
早く食べて寝るんよ~
車に気を付けてよ~
バイバーイ
また、明日ね~



皆さま ほんとに ありがとうございました

Category : 訃報、供養祭
Posted by 取締役代表チャオ on  | 

親愛なるトコちゃん、お別れです(訃報)

 訃報となります。

1219588_20151118111309f46.jpg 

一挙公開!たくさんのお便りが届きました❤ 」の文面にもありましたが、
やまのこ母犬「トコちゃん」車にひかれて亡くなっていた情報を耳にしました。
トコはお山ではボスの存在で 私にも一番慣れていた子でした。

私が歩けば 手が届きそうな距離まで近づき一緒に トコトコと歩いてくれます。
名前の由来はここから付けました。

12107028_7.jpg 
力強く、優しく、喜怒哀楽を顔に表し とても可愛い子でした。
情報を聞き 現場にフードとおやつ、パンを山盛りにして
お線香とお花を供え もう会えないのだと思うと涙がとまりませんでした。
気づいてあげられなくて本当にごめんね・・・。
そして、トコはその時、赤ちゃんを産んでいました。
トコの帰りを待っていた赤ちゃんたちも、まだ授乳中だったので
喉を乾かして空腹でお星になったと思います。
見つけてあげられず、保護してあげられなくて、ごめんね・・・。
きっと 今はお空のお花畑で子供たちと一緒に遊んでいると思います。
トコへの思いやりを頂き、ご支援頂きまして、ありがとうございました。
厚くお礼をもうしあげます。

ここのお山では 行為的にスピードを上げて走る車もいます。
きっと、、、だと思います。心ある人なら病院へ連れて行き助かったかもしれません。
これも自然界のオキテなのでしょうか?
悔しいです。

里子に出た子達は トコの子や、トコの姉妹の子達もいます。
保護をする際に 連れて行かないでと泣く母犬や 車の後を追いかけてくる母犬もいます。
その気持ちは人間も同じ感情だと思います。
母犬に「子犬たちを絶対に幸せにさせるからね!」と約束をして連れてかえります。
なのでこの子達を里子として出す里親さんには 誰でもいいと思っていません。
命を繋げる為に 母犬と私との約束が有るかぎり 
私の代わりにこれからも 生涯愛情を持って育ててやって下さい。
そして トコちゃんの分、お山に居る親兄妹の分まで代わりに幸せにしてやって下さい。
よろしくお願い致します🙇



~~~代表チャオが誕生日にupした動画と記事より★母のトコちゃんへ~~~

オレから母ちゃんへのビデオレターなんだ!これを見て 野犬の事、保護犬、そして飼い主として何かを感じて貰えれば嬉しい、、、野犬にも兄弟、家族が居ること そして 懸命に生きていることも、、、

Posted by やまのこオレンジ~ずっと一緒に on 2015年7月12日


オレは7月7日が誕生日で2歳になったんだ~
オレはこの2年間 たくさんの人やワンコのお友達が出来てありがたい事に
最高な犬生を過ごしてる。
オレ達を産んでくれた 母ちゃんに感謝、、、

11403029_496621.jpg 
山には、まだたくさんの犬達が厳しい環境の中で生き抜いています。


中には、こんなものをおいて犬達の命を奪おうとする人間もいます。
11401346_49.jpg

11058575_4901761811.jpg

シシ罠をおいていて、それにかかってしまい命を落してしまうこもいます・・・
かろうじて命は助かったものの、
手や足を失ってしまったこもたくさんいます・・・

夏は暑く、冬は温かい毛布もなく・・・
雨が降っても台風が来ても、雷がなっても、安心して過せる家がありません。

それでも皆、一生懸命いきています。

そして私はこの子達のために命を繋げていきます。

Category : 訃報、供養祭
Posted by 取締役代表チャオ on  | 

可愛いはるちゃんとお別れです

 ミニちゃんの娘で4月に譲渡になったはるちゃん(旧 ひかり)が
9月26日、虹の橋へ旅立ちました。
原因はわからないそうです。朝ごはんをあまり食べなかったそうで
月曜日に病院へいこうとおもっていたところ、夕方外出から戻ってきたときには
なくなっていたとのことでした。
あまりにも突然のお別れとなってしまい、ご家族様の気持ちを考えると
ブログを見てまた涙してしまい悲しい気持ちになってしまうのではないかと
書かないほうがいいかと思いましたが・・・
やっぱり書くことにしました。
なぜかというと、はるちゃんのことを、それはそれは大切にしてくださって
子供のように愛し可愛がってくださっていて、その様子を私の元へ
頻繁に可愛い可愛いはるちゃんの写真を送ってきてくれていました。
短い生涯でしたが、ご家族の皆様に大切にしてもらい愛してもらったはるちゃんのことを
ここに残しておきたいと思ったからです。

毎回、はるちゃんの写真が送られてくるのを楽しみにしていました。
そして、娘さんも私に、可愛いはるちゃんのことを見てほしくて!!と言ってくださっていました。
その言葉が本当にうれしかったんです。

みなさんも、はるちゃんのこと忘れないであげてください。
ご家族の皆様、はるちゃんのこと大切にしてくださって
本当に本当にありがとうございました。

譲渡の記事です→「ひかりちゃん嫁入りしました!!

つい先日、山に遊びに連れて行ってもらった時の写真です。
IMG_3299.jpg

IMG_3300.jpg

IMG_3301.jpg

IMG_3302.jpg

 IMG_3303.jpg 

はるちゃん、吠えるとき癖があって一度こんな顔になってワン! と吠えるの(^^♪とのこと。
IMG_3304.jpg


思ったほど大きくはならなかったものの、立ち上がると末娘の背を抜いています。
毎日、馬のように元気に庭中を走り回っています。とお写真頂いていました。
おめめの形がアーモンド型で、お鼻の色もおんなじ。
うーくんにソックリだねと、いつもラインでお話ししていました。
IMG_3305.jpg 
IMG_3308.jpg

 IMG_3307_20150929223452c11.jpg 
8月4日、避妊手術が終わってお家に戻ってきましたとお写真頂いていました。
看護師さんに「誰にでもなつくね~可愛い!!」と言ってもらったんだそうです^^
ケージの中でカラーを付けているので動きにくそうだけど、それでも必死に
愛そうするはるちゃんでした。とのことでした。
IMG_3309.jpg

7月4日、狂犬病の予防注射に行ってきましたよとご連絡いただいていました。
その時の体重は12.3キロで、10キロ~用のフィラリア予防薬とフロントラインを
まとめてもらってきましたとのことでした。
車に乗せてもらって、ちょこっと車を移動させるだけだったのに
ご満悦だったので写真を撮ってみましたと見せてくれました。
IMG_33122.jpg 

もう・・・なんだか、、ごめんなさい。こうして過去を振り返ってると
涙で画面がみえなくなってきました(;´Д`)
本当に可愛がってもらって、短い間だったけどたくさんの思い出をつくってもらったね・・・
はるちゃん。愛されていたよ!!


長男くんと一緒に(^^♪ スレンダーだったシッポが
ふさふさになってきたよ!! と写真いただいていました
IMG_3311.jpg 

6月10日、今日は気になっていた首輪を買いに行ってきました。
中身は仔犬ですが外見は普通に成犬です。りりしくなりました(^^;とのことで
お写真頂いていました。
IMG_3313.jpg 

はるちゃんの、ごめんなさいポーズ(^^♪
IMG_3314.jpg


5月29日、予防接種に行ってきましたよ!!
と、お写真いただいていました。
IMG_3315.jpg

IMG_3316.jpg


ほかにも可愛い写真をたくさんいただいていました。
いつも送ってくださって本当にありがとうございました。

はるちゃんは、とってもとっても幸せでした!!

Category : 訃報、供養祭
Posted by 取締役代表チャオ on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。