やまのこオレンジ | 岡山のとあるお山のワンコの様子や仔犬の里親募集などについて綴っています



お山のこたち

今は赤ちゃんたちしか保護できていませんが、

寒い日も、暑い日も、お山で過している山の子たちを

いつかはみんな保護して、このこたちにも幸せにしてくれる家族がみつかって

幸せに過してくれるようになってほしいと願っています。

ただ、そうなるには保護した後に里親様が決るまでの間を

過せる場所が必要で、その場所もなく今は保護ができていません。

今日は、山の子たちの写真が沢山たまっているのでupしてみたいと思います。

名前は私がつけた仮名です。まずは母たち

みんなの母なる犬のサン
10020_20141212215822290.jpg 
サンは、イノシシの罠にかかってしまい前の手が変形してしまっています。


チャオとうーくんの母でもあるトコちゃん(手前のこ)
 10061.jpg

トコちゃんの姉妹のチャコちゃん
 10076.jpg
トコちゃんと、チャコちゃんの見分け付きますか?
この写真では分りづらいかもしれませんが。
そう! シッポです。クルリンと巻いて上ってるのがトコちゃんで
ラブラドールのようにシッポが垂れてるのがチャコちゃんです。


3本足のマミーちゃん
imagegf7.jpg 
このこもイノシシの罠のワイヤーがかかって前足を失ってしまいました。
10033.jpg10032.jpg


3本足のさくらちゃん
10023.jpg
さくらもサンとマミー同様でイノシシの罠のワイヤーがかかって後ろ足を失ってしまいました。
トコにいつも服従させられています。
10031.jpg10068.jpg


小ぶりなミニーちゃん

お山の子にしては体が小さくておしとやかでキュートなこです。
10054.jpg


いつも控えめで静かなくろ子ちゃん
imagegf8.jpg 


イノシシの罠にかかってしまったふー子ちゃん
このこは無事に保護ができて、足を失うことなく里親様も決り
お山から卒業していきました。
10105.jpg

10100.jpg  10103.jpg
imagegf6.jpg 



いまは姿を見せなくなってしまったくま子ちゃん
くま子は ふー子と 多分姉妹で、 いつもずーーーーーっと
二匹だけで一緒に行動していました。
ふー子が保護されて山からいなくなってから、くま子もいなくなってしまいました。
ふー子を探しにでていってしまったのかな・・・
imagepd1.jpg 


またまた追記でごめんなさい!  もう1匹いました。
先日、トコが産んだ赤ちゃん1匹だけどうしても保護できず山に残ってしまっています。
まだたまにしか姿をみせてくれません。
トコ隠すのがうますぎで・・・初めての冬。元気に乗り越えて欲しいです。
10346288.jpg 




ここまでが女の子たちでした。
そして、お山の男の子たち。
男の子たちは、放浪の旅にでてしまうこが多くて、いるときといないときがあります。

ふー子、くま子、クマオの兄妹のふー太くん
1139o.jpg

10029.jpg
とても穏やかなこで手からも餌を食べられます。
毛がフワフワしていて、可愛いこでしたが
いまは、どこでもらってきてしまったのか疥癬なのか皮膚の病気が
ひどくなっていて可愛かった目もあまり開いてなくて、歩くのもやっとな感じです。
シッポの毛もほとんどなくなって見るもかわいそうな状態になっています。
現在の写真はあまりにも状態がひどくて載せられない程です・・・
 


とってもやんちゃ坊だったチビくん
うーくんに、とてもよく似ています。
いまではもうずっと山に戻って来ていません・・・
どこかで元気にしていてくれればいいのですが。
10025.jpg 


さくらちゃんのきょうだいのゆうくん
ゆうくんは、小さいこたちの面倒をみてくれる
とっても面倒見のよい男の子です。
imagegf1.jpg  


すごく大人しくて控えめでちょっぴり影薄い温厚なおんくん
おんくんは全く怖がらず私の手からものが食べられます!
必ず 私の車のタイヤにオシッコかけてくれる~(笑)
imagegf2.jpg  

まだまだ警戒心の強いけど性格はおんくんとよく似ているぼーくん
現在のところサンが一番最後に産んだお山の男の子の中では一番下っ端坊やです。
10051.jpg


くま子、ふー子、ふー太と兄妹の真黒い大きな体のクマオもいましたが
いまは姿を見せず、写真がありません。
先日、イヤな思いをさせられた男の人が、「黒い大きな犬をひき殺してやった!」と言ってたので
もしかしたら・・・それがクマオかもしません。
「ひき殺してしまったから自分の家の庭にうめてやったんだぞ」感謝しろみたいな言い方までされて!
なんてヒドイ奴。
それがくま子だったのか、クマオだったのかは定かではありませんが・・・。
いずれにしても今では2匹とも山にもどってきていないのです。
黒いこは必ず胸元に白いラインが入ります。


いまお山にいるこはこんな感じです。みんないつもお腹を空かせています。
雨がふったり台風がきたり雷のときは、どうしているのか、とても心配になります。
一日も早く、安心して暮せる場所が見つかることを願って・・・
元気でいてね!


10036.jpg10035_20141212235030a84.jpg


10037.jpg10043.jpg

さくらとゆーくんの小さい頃
10026.jpg

10034.jpg10030.jpg10040.jpg

imagegf3.jpg 10044.jpg


10063.jpg10065.jpg


10066.jpg10070.jpg


10079.jpg

10080.jpg10078.jpg


10081.jpg10082.jpg

10084.jpg10090.jpg

10088.jpg10091.jpg

10092.jpg10097.jpg

ゆうくんが面倒をみている、このくろい子は小さい頃
いつのまにか姿をみせなくなってしまいました。どうしちゃったのかな・・・
事故にでもあっちゃったのかな。
10095.jpg10094.jpg

普段は隠れていてほとんど姿をみせない2匹
小さい頃の写真と大きくなっての写真です。この2匹は、上の写真のゆうくんが守ろうとしていた
黒いこの兄妹です。この3匹兄妹は、くま子の子どもたちです。
まだ性別がハッキリ確認はできていないのですが、左が男の子で右が女の子だろうと思います。
仮名は、くーくんとパン子ちゃんです。
11318.jpg 11319.jpg 



スポンサーサイト

Posted by 取締役代表チャオ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。