やまのこオレンジ | 岡山のとあるお山のワンコの様子や仔犬の里親募集などについて綴っています



保護について ご理解とお願い、、、



皆さまに ご理解とお願いを致します


先日 やまのこ達のお山近くで 車に引かれた猫を保護しました
下半身を引きずっていて 保護をしたのですが足が動かない状態でした

一晩様子を見たのですが 足はやはり動くようにありませんでした

病院に行き レントゲンの診断結果では
両足の神経はかろうじてあり、背骨の骨折、脊髄の損傷
尿が貯まっていて 自ら排尿が出来ない? ようでした

背骨がどのように折れているのかCTを撮らないと詳しい事が分からないそうです

猫は骨の再生が早いそうで
このまま手術をせずに 命だけを繋ぐことはできますが 背骨がどのように着くかも 今の段階では分からず、しかも 着いたとしても下半身不随、手術をしたとしても恐らく不随だろうと判断、しびれも残る可能性があり 排尿も自力で出来るようになるか今のところ分からない状態です

もし自分で排尿が出来ない場合
貯まれば押し出してあげなくてはなりません

現在、点滴をしながらチューブでご飯を入れ、チューブでオシッコを出しています

5日経った今、外科的治療はしていませんが 手術をするには最大50~60万かかるそうです

保護はしたものの どうしてやればいいのか、、、
悩みに悩んでいます

ご理解のある里親さんを探すとしても 現状の姿でお渡しをするしかございません

この内容を読んで いろんな意見があると思います
それを承知の上で投稿させて頂きました


もし心ある、ご理解ある方が里親希望として手を上げて下さる方がおられましたら お願い致します
この子を幸せにしてやって下さい

小さい体をした女の子です
人慣れはしていませんが 時には 頭や体を撫でる事ができます
ずっと撫でてあげると 気持ちよさそうに目を閉じるしぐさもあります

現在、自分でご飯を食べようとしていません
院内の環境で慣れないためだと思います
背骨の再生は1ヶ月経って進み具合で いくらか判断が出来るそうです

どうか この子を救ってやって下さい お願い致します



そして 重ね重ねお願い致します
この猫ちゃんの現在の治療代を やまのこオレンジの支援金より使わせて頂きたいと思っております
やまのこの為に使わせて頂く支援金ですが ご理解頂けますと助かります
ご了承下さいますよう お願い致します


猫ちゃんの幸せを願い ご理解ある里親さまにご縁がありますよう 何卒、何卒よろしくお願い致します


写真より可愛い顔をしています









スポンサーサイト
Posted by 取締役代表チャオ on  | 

生後7ヶ月 さくらの子供

交通事故にあい 動けなくなった 8月中頃に生まれた さくらの子供
「こころちゃん」を保護しました



左後足の骨折のようです
本日 病院へ向かいます
軽症だといいのですが、、、

将来 里親さん募集を行います。
よろしくお願いいたします🙇

Posted by 取締役代表チャオ on  | 

やまのこ ミニちゃん 保護

ミニちゃんを保護しました。



1月に仔犬を産んでいる所を見た人がいたのですが 保護時にどこにも居なくて ミニのお腹は破裂しそうなほど大きく膨らむ一方 仔犬は死んだのだと思います。

ミニの事を病院に相談をしたところ写真だけでは判断出来ないためお薬の処方はできないと言われ保護をする準備をしていましたが なかなか保護ができず 1週間振りに姿を見せてくれました。

今日は獣医の先生が不在でお休みなので 明日 診察に行きます。

ミニのお腹は重症だと思います。
なぜ腹水がたまっているのか?
子供がお腹の中で死んでいるのかも?
いろいろと検査も必要だと先生は話されていました。


皆さまにお願いいたします。
いつも 厚かましくお願いばかりをして申し訳ありません。

ミニの医療費として 支援して頂けると大変たすかります。
入院も必要だと思います。
ミニのための治療費を支援してやっていただけないでしょうか

私もできる限りの事をしてまいります。
ですが 先日のくろ子の治療費を支払ったばかりで あまり余裕がありません。
このようなお願いは とても心苦しく思っています。
ですが ミニの為に ご理解頂けると幸いです。

何卒、何卒よろしくお願い致します。





支援金のお願い、、、

郵貯銀行
記号 15460
番号 34261531
やまのこオレンジ


よろしく、よろしくお願い致します🙇


Posted by 取締役代表チャオ on  | 

くろ子の保護

新年 早々に申し訳ありません
年明けにこのような投稿をしていいのかとても悩みましたが 今の状況と現実を皆さんに知って頂くのがいいのかと思い 投稿させて頂きます。

写真はくろ子の現状です
生々しく 気分を悪くされる方も居られると思います。
お許し下さいませ🙇


まずは
昨年12月にやまのこチャコちゃんですが シシワナに掛かり皆様にご指導、ご協力を頂きましたが 保護には繋がらず今もなおチャコはミニ達と一緒に行動をしています。



チャコは元々 故トコちゃんといつも一緒に居たので寂しがりやさんなのでしょう
痛そうにしながらミニと一緒に居る所を目撃することができました。


がしかしその最中に 次の被害にあったやまのこ!
12月24日ある人から夜中に連絡を頂き すぐ行って見ると くろ子がワナに掛かりワイヤーを引きずって帰ってきてました。



普段もですが保護をするにもチャコ以上に警戒をするくろ子で手出しの出ない状態の為どうしたらいいのか頭を痛めていました。

が昨夜1月3日 ご飯を与えに車から降りると山の中から鳴き声が聞こえました。
くろ子だとすぐ分かりました
暴れるような足音、痛そうにないている声!
どこかにワイヤーが引っ掛かり動けなくなっていると思いました。
いつから動けなくなっているのかわかりません
お昼過ぎに行った時は声を掛けずに居る子だけにあげたので 私が来た事がわからなかったのかもしれません

年末年始の連休の為に私は 毎日餌やりが出来ず お昼過ぎに行けば夜には行かないのですが 昨夜はなぜか 食べていない子の為に2度足を運んで行ったのが 虫の知らせだったのでしょうか?

いつものように声を掛けると 暴れながら鳴いて 「助けて」と言っているようでした。


すぐに保護の準備をし数名で1時間かけてやっと保護ができました。
一夜明け くろ子の足の状態です













缶詰とお水をしっかり食べてくれました



連絡を受けたのは12月24日。
昨夜で10日は経過しています。
自然に切断されてしまうのは 20日前後です。
ワイヤーは骨近くまで食い込んでいるように見えます
足は3倍腫れ上がり 一昨年保護したふー子と同じ状態です。



本日 病院へ行き入院
明日午後にワイヤーの取り外しと避妊を行います。
その後は 別の預かりさん宅にお願いを考えています。 怪我の完治後には里親さん募集も考えています。


次から次へと シシワナに掛かるやまのこ達!
毎年心が折れます、、、

人に慣れるまで長い月日が必要だと思います。
くろ子を応援してやって下さい
威嚇は今のところありません
病院で足の状態をみて 切断になるかもしれません。

Posted by 取締役代表チャオ on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。