やまのこオレンジ | 岡山のとあるお山のワンコの様子や仔犬の里親募集などについて綴っています



れなちゃんお嫁入りしました


少し遡りしますが
トライアル数日前 れなちゃんと最後になるかもしれないので 少しだけ足を伸ばしてお散歩🎵
よその畑のコスモスが満開でした💕






クンクン🎵なんかいい香り






私土が大好き💕






お散歩ルンルン🎵




そしてトライアルへと向かう途中
れなのお母さん「チャコちゃん」と「ボーくん」が見送るようにいつものお山に戻って来ていました
れなちゃんお母さんが居るよ~
何か親子の会話をしたのかな?
チャコは不思議な子です
話しは反れますが やまのこの事で何かがあれば必ずと言っていいほどお山で顔を見せてくれます
今回は見送りに来てくれたのでしょうか?





トライアル中の様子を幸せ便りにも記載しましたが その後もいろんなお写真、様子を知らせて下さいました


○山公園でお散歩




最近 れなちゃんは、座ってテレビを観ていると ピッタリと引っ付いてくれるようになりました~(うれしい~)(*≧∀≦*)

今朝の散歩は 雨が降ってたけど 臨海鉄道の下に行ってきました。初めての所で 緊張してましたが、すぐに慣れて 出す物を出しました。(笑)





今日4時間くらいお留守番ができました
ゲージの中で丸まって寝てました~(笑)
最初の方は、玄関の鍵をかけただけでキュンキュンゆーてましたが・・・

もう少し様子を見て見ようと思います。
(^-^)




おはようございます。
今 あさんぽ から帰ってきました。
玄関で 「足」 って言うと 足を ふかしてくれるようになったんですよ~





夜ご飯は 完食で おかわりのドライフードをポリポリ食べてます(朝晩のご飯はドライフード+手作りトッピングです)
体重が増えてるといいな~
アドバイスありがとうございます
今 夜ご飯を完食したので、早速褒めました~
手作りトッピングですが、休日に大鍋でまとめて作りました。それを 小分けにして冷凍してます。
出来る範囲でやります~ と 妻が言っます。
今日もれなちゃん良い子でした。( ^ω^ )
ご飯は夜の方がよく食べてくれます。(^○^)





れなちゃんは、最近ドライフードを沢山食べてくれるので、うれしいです。


トライアル中
少食のれなに悩まれるのではないかと心配していたのですが 今はその心配もなく安心しました

そしてご近所では有名犬で
お散歩中にたくさんの方から「れなちゃん!」と声を掛けて下さっているそうです🍀🎵

私と遊んでいたロングリードでボール遊びも 喜んで遊んでいるそうで
れなが喜ぶことをしてあげたいと思う気持ちは私にも十分伝わり
いろんな所に連れて行って下さり
イベント参加の様子も知らせて頂きました




れなちゃんは、最近ドライフードを沢山食べてくれるので、うれしいです。
明日は動物愛護フェスティバルに行く予定です。雨で中止にならないといいな~( ^ω^ )



動物愛護フェスティバル



れなちゃん ゲームがんばりました~
20秒おすわり まて パイロンスラローム すべてのミッションをクリアして みなさんに拍手してもらいました。





フィラリアの薬 うめぇ−や!



明日は お天気のようなので イベントの宝探し はりきって がんばります!




今日も れなちゃん ご飯 沢山食べる 良い子でした~。
さて 了承していただければ の話ですが れなちゃんを 我が家に 迎えたいです。
よろしくお願いします


とたくさんのご報告とれなの譲渡をご希望して下さいました❤️🍀

れなの為に一緒に楽しみ、喜び分かち合うご夫婦に感銘をうけました
了承を頂ければと言うより私の方からお願いに上がりたい気持ちで一杯でした
今ブログを読んで頂いている皆様も 素晴らしいご夫婦だと思って下さっていると思います
お返事は勿論即答させて頂きました🍀


今回はれなちゃんがイベントに参加だったので 終了後にお外で正式譲渡を交わさせて頂きました

宝探しのご褒美のおやつ代わりにフードをもらっていたのですが 動物病院で頂いたサンプルフードがとてもお気に入りだそうで それからはこのフードに変えて パクパクカリカリと美味しそうに食べていました
夜もオカワリ~といった食欲振りだそうです





今回れなが譲渡となった里親様は
保護団体の「幸せの架け橋さん」の譲渡会に参加させて頂いた所から里親希望して頂きました
先日にもブログで少しご報告させて頂きましたが れなの成長とともに譲渡会でお会いしていました

N様のお宅には
先住犬さくらちゃんが居たのですが16年間という立派な犬生を終え旅立ってしまいました



さくらちゃん は早い段階から寝たきりになってしまったそうで
譲渡会でお会いしていたN様は いつもさくらちゃんを大きなカートに乗せて一緒に歩いていました
寝たきりになってしまっているさくらちゃんの姿をみて頑張って!といつも思っていたのですが
それ以外にも N様の姿はとても微笑ましくさくらちゃんと一心同体のような深い絆を感じていました

そしてある方から教えて頂いた話しでは
何年もずっと寝たきりだったのに
床擦れ一つもなかったそうです
N様のご苦労が身に染みて伝わります

手厚く、手厚く床擦れが出来ないように注意をしていても 寝たきりになると床擦れは付き物で
人間の介護でもとても難しいと思います
どれだけ手厚くさくらちゃんに接してきたかと思うと頭が下がる思いです

そのような素敵な方から れなのご希望を頂きこの上ない幸せです

恐らく
さくらちゃんもれなの成長を 譲渡会場で見ていてくれていたと思います

さくらちゃんが れなを幸せへの道に誘ってくれたのかな?
れなをさくらちゃんのお側に呼んでくれてありがとう❤️
最高に幸せなご縁を頂きました
れなは絶対に幸せです💕
さくらちゃん導きをありがとう
れなをよろしくね!


そして N様
私の未熟なせいで まだまだ手の掛かるれなですが性格も理解して頂き
この上ないご縁を頂きましてありがとうございます
素敵な環境、素敵なご夫婦に囲まれて成長するれなが楽しみです
譲渡時に会ったれなは 堂々としたように見えました
たった1ヶ月のトライアルで こんなに成長している姿をみて驚きと喜びで一杯です
大切に思って下さっている事をれなが見せて教えてくれました
そして 「私ここの子になる!」と私に言っているようでした
素敵な素敵なご縁です












今回
正式譲渡にはチャオも見送りに連れていきました
先日のドッグラン以来です
チャオはれなが職場から居なくなっていることは気付いています
チャオは再会で
「ここに居たんだね!」と言っているようにお話しをしていました



大暴れしたあと
一緒にお水を飲み







そろそろお別れ、、、
れなは乗り慣れている車にヒョイと乗っていました



私のことを気にしているのか? じーっと目で追いながら車は動き出しました

結婚式の儀式?
車の後ろには缶は付いていませんがチャオと一緒に見送りました




元気でね~
バイバ~イ👋😭✨

N様
素敵な素敵なご縁に感謝したします
れなをよろしくお願い致します🙇⤵️💕🍀




そしてれなを応援して下さいました皆様へ

れなは去年(28年)保護をし1才になりやっと幸せを掴む事ができました

れなは
姉妹の のんちゃん(現、牡丹)、みーこ(現、みーな)、と一緒に私の側で育ちました





のんちゃんが先にお嫁に行き
みーことふたりに、、、











そして みーこもお嫁に行って一人ぼっち参加の譲渡会が殆どでした



のんちゃんとみーこを見送り
れなは雪の日に喜んで遊び










プチ同窓会をして










保護ネコ
あんちゃんと仲良しになり






お散歩がてらにお花見に行きました



私との思い出をたくさん作ってくれました


のんちゃん、みーこ、二人の幸せを見送りやっと れなにも幸せなご縁を頂くことができ、それまで大勢の皆様にれなの応援をして下さいました

水内先生のプレイボウ参加では 大きい体にも関わらず対象ギリギリまで参加をさせて頂き、 参加されている飼い主様やワンコちゃん達にご協力、応援して頂きました
連休には先生のご自宅にお泊まりさせて頂きご家族にもお世話になりました
フラワーレメディのアドバイスもして下さいました
ありがとうございました🍀

そして譲渡会の協力枠として応援して下さいました「幸せの架け橋」の皆様!
ご迷惑をかけたこともあると思います
いつも快く受け入れて頂きました
架け橋皆様に感謝しております
素敵な場を与えて下さりご縁をありがとうございました
お世話になりました🍀

そして福山の「ひげとしっぽ」の団体の皆様
譲渡会に誘って頂き れながたくさんの人と触れあう機会を与えて下さいました
専門学校の先生、生徒様、つむぎの院長先生スタッフ様、譲渡会に来て下さった皆様、、、
大変お世話になりました

そして
フリマー兼譲渡会の場を与えて下さった
ドッグカフェの「ホワイトガーデン」さんにも大変お世話になりました
ご厚意に感謝致します

そして
ブログの既読、やまのこに、、、と支援やコメント、シェア、をして励まして下さいました
ご支援からは 食費や十分な医療を受ける事ができ大変お世話になりました

他にもたくさんの方にお世話になりました
ありがとございました

今後もれなの成長、幸せ振りを ブログの幸せ便りやN様の投稿で見守ってやって下さい
心より感謝致します🙇⤵️
ありがとうございました🍀

皆様のご多幸をお祈り致します🍀💕

(画質が悪くてすみませんでした)

スポンサーサイト
Posted by 取締役代表チャオ on  | 

ミニちゃんの出産





昨夜 ミニちゃんが 小屋で出産をしていたと報告を受けました

明日から3日間 西日本に40年ぶりの大寒波がやってくるそうです。

小屋の中での出産ですが産後のため体力が弱っていると思います。
しっかりと授乳できるか心配です

無事に過ごせますように、、、🙏


Posted by 取締役代表チャオ on  | 

もうすぐ保護しなければ・・・お育てさん募集!

まだ、うーくんが残っているので、こんなことは言えないのですが
ひと段落したな~と思うのもつかの間か・・・

3本足のマミーと、くろ子ちゃんが、どうやら赤ちゃんを産んでいる様子です。

10334372.jpg



10710661.jpg

まだ、仔犬たちの姿は見ていないのですが、お腹とお乳が大きかった2匹
今はお腹しぼんでます
もちろん、姿をみたら保護しなくてはいけないのですが、
まだチョコチョコ歩ける大きさではなくて、お母さんがいないときは
みんなで固まってジーっと寝ている時期なので、
どこで産んで、どこに隠しているのか、まだ分りません。

ただ、今月末~来年の上旬にかけて探し出して
保護しなくてはいけない頃になると思います。

そこで、ご協力のお願いなのですが
これまでずっと一人で頑張ってきてくれたお育てさんが
体の不調でしばらくの間、お育てができなくなってしまったのです

お育てさんがいなければ、保健所に収容されてしまうか、
もしくは保護できず益々野犬が増えてしまいます。

仔犬たちの里親様が決るまでの間、仔犬たちのお育てが
可能な方がおられましたら、是非お力を貸して欲しいのです。
お育てさん募集します。
こちら→【お問い合わせフォーム】まで、ご連絡ください






Posted by 取締役代表チャオ on  | 

お山のこたち

今は赤ちゃんたちしか保護できていませんが、

寒い日も、暑い日も、お山で過している山の子たちを

いつかはみんな保護して、このこたちにも幸せにしてくれる家族がみつかって

幸せに過してくれるようになってほしいと願っています。

ただ、そうなるには保護した後に里親様が決るまでの間を

過せる場所が必要で、その場所もなく今は保護ができていません。

今日は、山の子たちの写真が沢山たまっているのでupしてみたいと思います。

名前は私がつけた仮名です。まずは母たち

みんなの母なる犬のサン
10020_20141212215822290.jpg 
サンは、イノシシの罠にかかってしまい前の手が変形してしまっています。


チャオとうーくんの母でもあるトコちゃん(手前のこ)
 10061.jpg

トコちゃんの姉妹のチャコちゃん
 10076.jpg
トコちゃんと、チャコちゃんの見分け付きますか?
この写真では分りづらいかもしれませんが。
そう! シッポです。クルリンと巻いて上ってるのがトコちゃんで
ラブラドールのようにシッポが垂れてるのがチャコちゃんです。


3本足のマミーちゃん
imagegf7.jpg 
このこもイノシシの罠のワイヤーがかかって前足を失ってしまいました。
10033.jpg10032.jpg


3本足のさくらちゃん
10023.jpg
さくらもサンとマミー同様でイノシシの罠のワイヤーがかかって後ろ足を失ってしまいました。
トコにいつも服従させられています。
10031.jpg10068.jpg


小ぶりなミニーちゃん

お山の子にしては体が小さくておしとやかでキュートなこです。
10054.jpg


いつも控えめで静かなくろ子ちゃん
imagegf8.jpg 


イノシシの罠にかかってしまったふー子ちゃん
このこは無事に保護ができて、足を失うことなく里親様も決り
お山から卒業していきました。
10105.jpg

10100.jpg  10103.jpg
imagegf6.jpg 



いまは姿を見せなくなってしまったくま子ちゃん
くま子は ふー子と 多分姉妹で、 いつもずーーーーーっと
二匹だけで一緒に行動していました。
ふー子が保護されて山からいなくなってから、くま子もいなくなってしまいました。
ふー子を探しにでていってしまったのかな・・・
imagepd1.jpg 


またまた追記でごめんなさい!  もう1匹いました。
先日、トコが産んだ赤ちゃん1匹だけどうしても保護できず山に残ってしまっています。
まだたまにしか姿をみせてくれません。
トコ隠すのがうますぎで・・・初めての冬。元気に乗り越えて欲しいです。
10346288.jpg 




ここまでが女の子たちでした。
そして、お山の男の子たち。
男の子たちは、放浪の旅にでてしまうこが多くて、いるときといないときがあります。

ふー子、くま子、クマオの兄妹のふー太くん
1139o.jpg

10029.jpg
とても穏やかなこで手からも餌を食べられます。
毛がフワフワしていて、可愛いこでしたが
いまは、どこでもらってきてしまったのか疥癬なのか皮膚の病気が
ひどくなっていて可愛かった目もあまり開いてなくて、歩くのもやっとな感じです。
シッポの毛もほとんどなくなって見るもかわいそうな状態になっています。
現在の写真はあまりにも状態がひどくて載せられない程です・・・
 


とってもやんちゃ坊だったチビくん
うーくんに、とてもよく似ています。
いまではもうずっと山に戻って来ていません・・・
どこかで元気にしていてくれればいいのですが。
10025.jpg 


さくらちゃんのきょうだいのゆうくん
ゆうくんは、小さいこたちの面倒をみてくれる
とっても面倒見のよい男の子です。
imagegf1.jpg  


すごく大人しくて控えめでちょっぴり影薄い温厚なおんくん
おんくんは全く怖がらず私の手からものが食べられます!
必ず 私の車のタイヤにオシッコかけてくれる~(笑)
imagegf2.jpg  

まだまだ警戒心の強いけど性格はおんくんとよく似ているぼーくん
現在のところサンが一番最後に産んだお山の男の子の中では一番下っ端坊やです。
10051.jpg


くま子、ふー子、ふー太と兄妹の真黒い大きな体のクマオもいましたが
いまは姿を見せず、写真がありません。
先日、イヤな思いをさせられた男の人が、「黒い大きな犬をひき殺してやった!」と言ってたので
もしかしたら・・・それがクマオかもしません。
「ひき殺してしまったから自分の家の庭にうめてやったんだぞ」感謝しろみたいな言い方までされて!
なんてヒドイ奴。
それがくま子だったのか、クマオだったのかは定かではありませんが・・・。
いずれにしても今では2匹とも山にもどってきていないのです。
黒いこは必ず胸元に白いラインが入ります。


いまお山にいるこはこんな感じです。みんないつもお腹を空かせています。
雨がふったり台風がきたり雷のときは、どうしているのか、とても心配になります。
一日も早く、安心して暮せる場所が見つかることを願って・・・
元気でいてね!


10036.jpg10035_20141212235030a84.jpg


10037.jpg10043.jpg

さくらとゆーくんの小さい頃
10026.jpg

10034.jpg10030.jpg10040.jpg

imagegf3.jpg 10044.jpg


10063.jpg10065.jpg


10066.jpg10070.jpg


10079.jpg

10080.jpg10078.jpg


10081.jpg10082.jpg

10084.jpg10090.jpg

10088.jpg10091.jpg

10092.jpg10097.jpg

ゆうくんが面倒をみている、このくろい子は小さい頃
いつのまにか姿をみせなくなってしまいました。どうしちゃったのかな・・・
事故にでもあっちゃったのかな。
10095.jpg10094.jpg

普段は隠れていてほとんど姿をみせない2匹
小さい頃の写真と大きくなっての写真です。この2匹は、上の写真のゆうくんが守ろうとしていた
黒いこの兄妹です。この3匹兄妹は、くま子の子どもたちです。
まだ性別がハッキリ確認はできていないのですが、左が男の子で右が女の子だろうと思います。
仮名は、くーくんとパン子ちゃんです。
11318.jpg 11319.jpg 



Posted by 取締役代表チャオ on  | 

さくらの赤ちゃんたち

全員、里親様が無事に決まりました!!
応援ありがとうございました。



いのししの罠にかかってしまい、3本足になってしまったさくら
IMG_1926.jpg 

10513367.jpg 

10394530.jpg 

今回、初めて子供を産みました。
3本足で体を支え、お腹がだんだんと大きくなってきつかっただろうと思います。

いつも控えめなさくら。
餌にありつくのも少し離れた場所で順番待ち。
だんだんお腹も大きくなり、体もきつくお腹を満たすのにも一苦労。

そんなさくらですが、無事に出産をして、初めての子育てを頑張っていましたが、
10月26日の夜、激しい雨と雷で、大雨の山の中で
仔犬を守ろうと民家の納屋に加えて移動させました。

人の見える場所に動かすことは、さくらにとっては危険な行動だったはずです。
なぜなら、さくらからすれば自分から人間によって赤ちゃんを
取られてしまうということになるからです。
犬も人と一緒で母ですもの。
我が子と離ればなれになるのはどんな思いになるのか私も母なので分ります。
何度、保護をしても慣れるものではなく毎回、後ろ髪を引かれる思いになります。

それでも、さくらは我が子を大雨と雷から守ろうと一生懸命だったのだと思います。
人間と違い、1匹ずつしか移動をさせることができません。
激しい雨と、激しい雷。しかも場所は山です。
平たんではない道を、不自由な体で1匹づつ子を加え
山林の中を歩くのは容易なことではなかったと思います。
10/28に見た時のさくらの体はキズだらけになり痛々しく涙が溢れてきました。
さくらが、そこまでして頑張って守り抜いた赤ちゃんたち。

10月27日の朝、 仔犬を保護していると民家の方より連絡が入り
まだ保護をするには早く、せめて生後1ヶ月くらいまでは、
さくらと一緒にいて育ててもらいと思っていたのですが保護せざるを得なくなりました。

まだ昨日か今朝かにやっと目が開いた感じだったので
生後2週間ほどというところでしょうか。
オスとメス2匹ずつの計4匹でした。
一番下の仔以外は、みんな、ソックリさん。
見分け付きますか

IMG_1913.jpg


 IMG_1916.jpg

 IMG_1919.jpg 

IMG_1915.jpg 

現在、生後4週(約1ヶ月)ほどです。
預かりさんがさくらから引き継いで頑張って育ててくれています。

こんなに可愛くなりました

 IMG_2237[1] 

IMG_2226[1] 

IMG_2238[1] 

IMG_2242[1]


さくらが不自由な体で産んで育てて守り抜いた大切な命。
幸せにしてあげたいです!!

このこたちを一生涯、大切に愛し家族として共に過して頂ける
素敵な里親様に巡り会えますように。

足もしっかりしてきてコロコロと可愛く兄妹で遊び始めました。
image_20141121081252b57.jpg



8854.jpg



8857_20141121081333253.jpg 


ランキングに参加中です。
クリックして応援頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


Posted by 取締役代表チャオ on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。